綿麻手拭 風つむぎ〈つばめ〉
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

綿麻手拭 風つむぎ〈つばめ〉

¥1,540 税込

送料についてはこちら

手拭いは昔から生活の中に馴染み使われてきた日用品。 汗や手を拭いたり、台拭きにしたりと用途は様々。 また、注染という伝統的な日本独自の染の技法を用い作られる手拭いの、 手仕事の妙が残る味わい深い色柄をお楽しみください。 【新江戸染 丸久商店】  明治三十二年、日本橋堀留町にて創業した注染製品の問屋さん。 今も変わらず東京注染ならではの浴衣や手拭いを取り揃えています。 _____________________________ 【綿麻手拭 風つむぎ につきまして】 《綿麻手拭 風つむぎ》は縦糸に綿、緯糸に麻を使って交織混紡しました綿麻生地に注染で柄を染めました新江戸染手拭のシリーズです。 綿麻生地は綿と麻の両方の長所を兼ね備えているので、綿の様に肌触りが良く麻の様に通気性と涼感に優れ軽やかで独特の風合いがあります。 こちらは浴衣の生地幅と同じ一尺五分の生地を使っていますので 一般的な手拭よりも幅広です(約39×100㎝)。 風合いを生かしてスカーフとして使って頂いたり、涼感と速乾性を生かしてアウトドアでご使用頂いたり、様々な場面でご活用ください。 この『つばめ』の元図案は昭和初期ごろの注染ゆかたより復元いたしました。つばめの頭のぼかしも一つ一つ丁寧に職人に染めてもらいました。 【製品仕様】 生地:綿50% 麻50% 製法:注染 寸法:約39㎝×100㎝ Made in Japan 【製品につきまして】 * 掲載画像と実際の製品の色とでは差異がありますのでご了承ください。 * 生地染色の性質上、お使い始めに汗や摩擦で色が移ることがありますのでご注意ください。 * お洗濯の際は他の物と分けて手洗いしてください。 * 若干の寸法差や染めムラ、柄つぶれなどの個体差がありますのでご了承ください。 * 本製品は型紙の破損などの事由により予告なしに廃番及び変更されることがあります。